« おやじ駄洒落しりとり #8 | トップページ | おやじ駄洒落しりとり @ 事務所 NO.9 »

2009年3月24日 (火)

うめすぎ夜話 #2

暫し御無沙汰しておりました。
別に何があった訳でもないのですが、根が無精なもので、つい・・・

で、今回の御紹介は『0011 ナポレオン・ソロ』です。
お気付きの御同輩もいらっしゃるかと思いますが、UMESUGIホームページのオープニングはこの『0011 ナポレオン・ソロ(THE MAN FROM U.N.C.L.E.)』へのオマージュであります。

ドラマでは毎回名優が癖のある悪役を務め、オリジナルのテーマ音楽は巨匠JERRY GOLDSMITH、劇判にはLALO SCHIFRINやMORTON STEVENS等大御所が名を連ねる豪華なTVドラマでした。
ワルサーP38を改造したUNCLE SPECIALに憧れた御同輩も多いのではないでしょうか。

吹き替えがまた良かったですな。
ナポレオン・ソロ(NAPOLEON SOLO/ROBERT VAUGHN)に矢島正明、イリヤ・クリアキン(ILLYA KRYAKIN/DAVID McCALLUM)に野沢那智が当たり、ふたりの洒落たセリフ回しが特徴でした。
バスタオル一枚の美女の胸元にUNCLE SPECIALを押し当てて、「リンゴが見えちゃうよン」なんてセリフに、幼いながらに格好良さを覚えたものです。

実はこの『ナポレオン・ソロ』、007の原作者イアン・フレミングが007より以前にEXプロデューサーのノーマン・フェルトンから依頼されて構想するも途中降板。
しかし、ナポレオン・ソロという名前はイアン・フレミングが考え出したものです。
その後、ノーマン・フェルトンと、脚本とシリーズ設計のサム・ロルフェとで作り上げて行ったのですが、この二人、パイロット版のパーティーのシーンにちゃっかり顔を出しています。

Ldfront1 Ldfront2
1998年に発売されたLDの輸入盤と国内版。
国内版にはもちろん吹き替えが収録されています。
米国版DVDも出ていますが、残念ながらもちろん吹き替えはなし。
Thrushbuster1_2
1966年発売の"THRUSH BUSTER" OLDSMOBILE SUPER 88





Thrushbuster2 Thrushbuster3
Thrushbuster5 Thrushbuster4
ルーフ上のボタンを押すとピストルを構えたソロとイリヤが交互に窓から顔を出すギミック。

番組はアメリカでは'64〜'68、日本では'65〜'68に1st〜4thシーズンを放映。
初めは割とシリアスな設定でしたが、終盤はちょっと荒唐無稽な感も否めませんが、私にはソロとイリヤは今もってヒーローな訳であります。

|

« おやじ駄洒落しりとり #8 | トップページ | おやじ駄洒落しりとり @ 事務所 NO.9 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うめすぎ夜話 #2:

« おやじ駄洒落しりとり #8 | トップページ | おやじ駄洒落しりとり @ 事務所 NO.9 »